2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
好き×好き  04/14/2013  

雑誌購入ラッシュ中!果鈴ですけどもー!

大好きな人が大好きな作家さんの作品に出て、こんな風に対談してるって凄い幸せやし、嬉しい(*´ω`*)

最初に聞いた時は色々と複雑やったんやけど、ちゃんと素直に喜べるし、楽しみに出来て良かった(笑)
原作ファンにとって、映像化は若干怖いものやからねwww
なんでか勝手に声とかビジュとか作りあげてしまってるんよねー

てか、有川さんも好きやから、今回表紙でもないのに、映画雑誌が増えていく\(^o^)/
亮さんのビジュがいいのも理由のひとつやけどwww
しかし、あの人は一気にどれだけの撮影をこなしたのか…なんか衣装似すぎじゃないか?(ノ∀`)
そして個人的にどれだけ雑誌を買ってしまうのか、凄い不安\(^o^)/
多分、次は表紙になる雑誌出てくるよね(゜∀゜`)
いつも言うけど、映画雑誌は高い!←
でも、写真も良いし、対談あったりするし、やっぱり記念って感覚もあるんよね(笑)


あと、映画と言えば、関ジュくんの太秦公開期間短くない!?
少なくともゴールデンウィークまでは公開すると思ってたんやけど(゜д゜)

やっぱり城ホか松竹座で前売り買っておけば良かったかな?とか考えてしまったwwww
だって思ってたよりも関ジュ総出演やったみたいやし、内容いいみたいやし。
公開期間延びるか、劇場変えてやるとかないかなぁ・・・
てか、DVDとか発売したら、買ってしまいそうな自分が怖い\(^o^)/
ちなみに、ショップ写真追加と聞いて、ちょっと気になってしまった自分が居たwww
どこへ向かうんやろう、私\(^O^)/


あと、ゴールデンウィークもちょこちょこと予定決まって嬉しい(*´ω`*)
27日は決まりでいいのかなー
まぁまた確認しよう(アバウトw)

久しぶりの更新やし、あんまりこーゆーことを書きたくはないねんけど。
多分、それで3年前の時も書いてなかったんやろうなぁ・・・
でも、やっぱりモヤモヤしたので。

ついったでちょっとざわついてるから何かあったんやろなーって思ってウェブ見に言って。
とりあえず、「悔しい」しかなかったよね。
3年前の時も同じことがあって、その時も悲しかったし、悔しかったし、恥ずかしかったんやけど。
あの時も本人も知ってたのかな・・・とか思ったりして。
まぁしばらくモヤモヤしてたけど、一応整理は自分の中でつけたけど。

今日、買って来た雑誌読んでたら、また悲しいというか、悔しいなって思って。
亮さんもやけど、監督さんとか、原作の有川さんとかが作品のこととか映画化への思いとか語ってるの読んでたら、なんでなん?って思って。
挨拶だけで、映画見ないってそういう思いとかを全部踏みにじる行動をきっと「担当」って名乗ってる人がするのってどうなん?
そして、周りからみたら同じ「担当」で一括りにされるんやもんね(´・ω・`)
それもなんかねー

雑誌の有川さんのインタビューで
「好きな人に恥じない自分で居られるどうか。
常に正しくある必要もないし、間違うこともあるけど、好きな人に対して、目を伏せずにいられるかどうか・・・」
って感じの言葉があって。
まぁニュアンスなので、原文は雑誌読んで下さい!(適当かw)
まさにその通りやなぁって。
少なくとも、私は胸張ってあの子に好きと言えるように居たいなって改めて思って。
まぁ自分が全て正しいなんてことはありえんし、間違うこともあるやろうけど。
それはその度に反省して、次から直すしかないもんね。
とか、そんなことをつらつら考えておりましたww
文章力がないからまとまらんw

いやー、それにしても意外と自分がこの一件を根に持ってるっていうねwww
多分、ついったとかから得た情報ならまだマシやったけど、本人の言葉やから余計かな(ノ∀`)

お目汚し、失礼致しました!
まぁ、ここ読んでる人なんてもうほとんど居ないだろうけど(笑)
スポンサーサイト
 | お出かけ中  | TB(0)  | CM(1) | Page Top↑
私が担当やるに当たって、絶対に心がけてるのが、「どんなときでも、胸を張って会いにいける自分でいること」です。
マナーやルールもそうだし、「会いに行っても許されるぐらい、頑張ってた!」っていう自信が欲しいです。

だからこそ、そんな人たちと一括りにされるのが嫌で。
でも、それをするのが錦戸担なら、止めるのも錦戸担でありたい気持ちもあるんですよね。
それが叶うのかは、微妙なところですが。

いつまでも、担当の名に恥じない担当でいましょうね。
胸を張って、あの人に「錦戸担です」と言える自分たちでいましょう。
04/15/2013 Mon URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://ryo8rainbow.blog87.fc2.com/tb.php/1268-c4583a7e

カレンダー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者数

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク